仮想通貨ICX(ICONアイコン)を購入!!韓国版イーサリアムの将来性は?

2017年の1月から仮想通貨投資をはじめた財前です。今回は、韓国版イーサリアムとよばれるICX(ICONアイコン)に投資をしたので、その投資理由について語っていきたいと思います。

2017年はビットコインやイーサリアムの高騰で、仮想通貨界がかなり盛り上がりました。

 

その中で、一番利益をあげたひとたちは、仮想通貨に注目が集まる前からビットコインやイーサリアムを持っていた人たちです。

自分も、まだ注目されていないが将来大きくはねる仮想通貨を探し出して大きなリターンを得られればと日々仮想通貨を勉強中です。

ビットコインやイーサリアムに投資をしても、まだまだ伸びしろはあるかな!でも、どうせ仮想通貨に投資するならハイリスクでもいいから、100倍以上にばけるようなコインに投資していきたいと思い、草コインを日々リサーチしています。

そこで、今回注目したのが、韓国版イーサリアムと呼ばれているICX(ICONアイコン)です!!

2017年にイーサリアムは90倍以上

中国版イーサリアムと呼ばれるNEOは500倍以上になっています。

 

イーサリアムといえば、ブロクチェーン技術を様々な用途に使えるようにするプラットフォームです。韓国版イーサリアム(おそらく、これはマーケティング用の売り文句)と聞くだけで、「うん!これは!!!」と思い、色々と調べて結果投資しました。

 

個人的に、ブロクチェーン技術はインターネットにつぐ革命だ!と思っているので、ICX(ICONアイコン)の可能性は大いにあると考えています。

 

今回は、ICX(ICONアイコン)への投資を決断にいたった理由を、ICX(ICONアイコン)の将来性に注目しながら紹介できればと!!

 

ちなみに、ぼくはBinanceという取引所でICX(ICONアイコン)を手に入れました。

ICX(ICONアイコン)はどんなコイン??

ICX(ICONアイコン)とは、一言でいえば韓国版イーサリアムです。

 

ブロックチェーン技術を銀行、証券、保険、病院、大学、E-Commerceなどに活用していくプラットフォームです。

 

今までデータの管理などは中央組織が存在していたために、手間や手数料がかかっていました。

 

しかし、ここにブロクチェーン技術を導入することで、中央組織がいらなくなります。

つまり、余計な手間がなくなり、よりスピーディーに!!より安く!!データ管理などを行えるようになるのです。

ICX(ICONアイコン)は、ブロクチェーン技術の普及を目指しているのだと解釈しています。

分散型ネットワークの構築を目指すコインであると理解しておけば問題ないかな。

ぼくは、ブロクチェーン技術に注目していて、分散型ネットワークの構築を目指すイーサリアムやNEMにも投資をしています。

 

イーサリアムやNEMなどの分散型ネットワークはどれかが一強になるのか??

それとも、イーサリアムもNEMも、NEOもそして ICX(ICONアイコン)も共存するのか??正直、予想はできません。

 

ですが、プラットフォームということは、もしも成功した場合のリターンはかなり大きいと考え、投資に踏み切りました。

 

ICX(ICONアイコン)に投資した3つの理由

1.プラットフォームは強し!!値上がりする材料が豊富なのでは?

 

イーサリアムやNEMなど、ブロクチェーン技術のプラットフォームが注目を集めています。そして、プラットフォームの通貨で強いのが、実用範囲が広範囲で値上がり材料が多いことです。

 また単体の市場を狙っている通貨よりも、ブロクチェーン技術のインフラを目指している通貨は成功したときのリターンが大きいはずです。

 じっさい、ブロクチェーン技術のプラットフォームを目指すNEMは2017年で 100倍以上になっています。

 すごい!夢がある!!

 

2.日本語版のホームページがあるから情報を得やすい!!

ICX(ICONアイコン)の公式ホームページには、日本語版があります!!

 

これってけっこう嬉しくて、草コインについていろいろと調べても日本語文献がなくてけっこう困るんですよね。

公式ページをみても、英語であることがほとんど。

 

がんばって英語を読み解こうと思うのですが、やっぱり日本語のほうが理解が早いです。

そもそもブロクチェーン自体が技術的に難しいのに、そこにさらに英語となると。。。厳しい。

 

日本語のホームページがあるのは、投資に踏みこんでみようと背中を押してくれました。

 

また、日本語版があるのは自分自身も安心できるのもいいですが、狙っているマーケットが大きいことのあらわれであると思います。

仮想通貨市場では、日本もかなり大きなマーケットですからね。

ICX(ICONアイコン)の公式ホームページは、英語・韓国語・中国語・日本語に対応しており、仮想通貨が盛り上がっている国をしっかりと狙えているなという印象です。

いくら素晴らしい通貨も、マーケティングがうまくないと注目されていかないので、ホームページの言語対応の数は注目どころです。

ICX(ICONアイコン)の公式ホームページはコチラ

【ICX(ICONアイコン)公式ホームページ】

 

3.人工知能DAVinCIで平等に分配!!

 

ICX(ICONアイコン)では、コミュニティの発展に貢献したNodeに対して平等にリワードを分配しようという発想があるようです。

 ICX(ICONアイコン)では、人工知能DAVinCIを基盤にしてその平等な分配を実現していくとされています。

 ぼくはNEMに投資をしているのですが、NEMの好きなポイントのひとつがPoIと呼ばれる平等分配の仕組みです。

仮想通貨は、一種のスタートアップです。その通貨が目指すものに共感できるかどうかは大切です。なぜなら、何度も起こる暴落に耐えていかなければ大きなリターンは得られないから。

「歓喜で買って、落胆で売る」これでは、大きなリターンは得られません。僕も何度も痛い目にあっています。

ICX(ICONアイコン)なら、長期保有できそうだな!と思い投資に踏み切りました。

まとめ:ICX(ICONアイコン)の将来性は??

ICX(ICONアイコン)に投資した理由をまとめてきました。

イーサリアムを代表するスマートコントラクトの可能性はまだまだこれからだと思います。ICX(ICONアイコン)の将来性が楽しみです。

では、ICX(ICONアイコン)に投資した理由をもう一度まとめておきたいと思います。

【ICX(ICONアイコン)に投資した3つの理由】

  1. プラットフォームは強し!!値上がりする材料が豊富なのでは?

  2. 日本語版のホームページがあるから情報を得やすい!!

  3. 人工知能DAVinCIで平等に分配!!

 

参考にしてみてください。

関連記事

仮想通貨ENG(Enigmaエニグマ)を購入!!MIT発の技術力に期待

仮想通貨BRD(Breadブレッド)を購入!!BTCウォレットに期待大

草コインで1000万円獲得・億り人は可能なのか?投資戦略を検証

仮想通貨QTUMを購入!!将来性は?投資した3つの理由

仮想通貨SALT(ソルト)を購入!!その将来性は??

仮想通貨IOTA(アイオタ)を購入!!価格は上がる?将来性は?